DMT Live at Hokage

朝起きると昨日の記憶が途切れ途切れに散財して散らばっていた。散々だ。気分の悪さと吐き気のなかで起きて俺はまず死のうと思った。 昨日はそういえば、俺の詩を読んだ彼女が、首を絞めてくれた。人生は途方もなく長くて先は暗くて真っ暗で見えない。 死に…

Under me

部屋中に散らばった狂気、読んでもらえない日記、狂ったときの優しい言葉、俺はこの中の何処にも居ない。 昨日はデパスを5錠、マイスリーを3錠放り込んで昏睡した。 彼女は俺の首を絞めた。 「殺してほしいなら私が殺してあげる。」 「どうして、死ななきゃ…

2017.7.18

本質の断片を表す言葉を耳にしたときは、どんなストーンよりも飛べる。 ストーンするのはつまり、言葉を理解するためだ。 言語そのものは、最もプリミティブな幻覚剤、DMT(松果体)によって作られている。 俺は求める、本質を。生きている全ての物には影が…

読書日記6 ボードレール「悪の華」

悪の華 (新潮文庫) 作者: ボードレール,堀口大學 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1953/11/03 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 55回 この商品を含むブログ (50件) を見る どうか、この詩の意味を理解できないまま死んでいってくれ。 ボードレールがわか…

god nodd lord

デパスを溶かす前に、ここに書きたい。 ゆっくり、少しずつ、部屋を出る前に消してたクーラーをつけた。部屋が涼しくなるまで、ゆっくり指を動かして書いていこう。 朝起きて、ゲームをし、タバコを吸った。パブロンを眺め、飲むのを辞めた。なにかささやか…

ただいま

お前の見てる俺も、お前にしか見せてないでって俺も、俺じゃない。 Myself is Void 俺の好きなバンドのヴォーカルの人のポートレイトの落書き、この言葉がすべてを表している。 目立つとか目立たないとかはどうでもいい。コスプレだ。 もう段々パンピのフリ…

いったいなににわろてんねん

ついに手持ちの精神安定剤が切れた。ってか、一瞬でなくなった。 医者に行く憂鬱な朝。最低な朝。寝てない。 ウイスキーを飲んでいくのは筋違いだってことで断酒。イライラしながら家を出ようとしたが、判子がない。部屋に戻って確認してもう一回外に出る。 …

親父について

最低最悪の気分だ。水曜日の夜、12時を回った。 俺はタバコを吸って、ソファで寝転んでいる。自殺したいとは思わない、でも俺にはなにもできることがない。 2chのスレでも見て笑うだけだ、今日を生きるために。 スレを見ていて思い出した。そのスレは、「ト…

嗚呼情けなき我が青春

俺の口癖に「本気を出せばモテる」と言うのがある。 本気とは何なのか、問いたい。俺は今、少々酔っている。酒の場合なら分かりやすいよね。 ウイスキーを吐くまで飲めばいい。本気で飲む、そんなもんは簡単だ。 人生は竹馬みたいなものだ。「俺だって練習し…

涙のこぼれ音楽遍歴

中学三年、何がきっかけでかは忘れてしまったが、友達にカラオケに誘われた。 多分人数が少なかったか、いつも同じ面子で飽き飽きしてたか。なぜか野球部のやつらの集まりに誘われた。 俺は嬉しかった。その頃友達と言えば塾が同じなやつだけで、学校では寝…

最低なラーメン

今、コーンを入れる意図が全く理解できない唐揚げ丼と、セットについてる付け合わせののりが入った居酒屋のつきだしみたいなくそまずい大根の胡麻油であえたゴミのような付け合わせと、これまたここまで不味くするのも才能としかいいようのないラーメンを食…

読書日記5 大槻ケンヂ「グミチョコレートパイン」

グミ・チョコレート・パイン グミ編 (角川文庫) 作者: 大槻ケンヂ,江口寿史 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 1999/07/12 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 109回 この商品を含むブログ (168件) を見る グミ・チョコレート・パイン チョコ編 (角川文庫)…

音楽遍歴を辿ってみる。

幼稚園にすら入ってなかった3歳の頃、スピッツを聞いていた。 それから、80年代バブル頃のアメリカのポップスも車の中でよく聞いていた。主にバナナラマ、デッドオアアライヴ、ホールアンドオーツ、ケニーロギンス。 幼稚園からピアノを習い始めた。ピアノの…

俺がどうしてサブカルになったのか。

高校時代、いろんなものを引き摺って生きていた。それなりに面倒なことがあり、それなりにいろんなところで馴染めなかった。 中学時代、ヘビメタが好きだった。ヘビーであればなんでもよかった。その頃はヘビーに固執していた。とにかくすべてがヘビーであれ…

Subvert

すげえことしてきたやつが、すげえことを為し遂げるなら、ホームレスになるまで、へロイン中毒極めたやつは大スター。 統合失調でイカれるまでLSDをキメてるやつはみんな仏陀。 仏陀は王族のボンボンで、家から逃げ出して悟りを開いた。 そんなもんだろ? 大…

偏食について。

俺はものすごく偏食だ。母親が家を出て一人になってからものすごく食い物が片寄るようになった。 生涯ビスケット、ミネラルウォーター、サプリメントだけで過ごしたと言われている、偏食を職業に出来るぐらいのレベル、偏食道10段、偏食家のピアニスト、グレ…

How are you doing

俺は油粕を茹でたら出る出汁のように、便秘薬を飲まずに出す糞のように、気持ちいいときに「生でヤりたい」って思うように、純粋で、雑じり気のない、誰が読んでもオリモノ、ザーメン以下の、死んでる詩しか書かない。書けない。書きたくない。 いつから夏目…

201706271457 便秘

いつからだろう、胸をはって俺の人生は最低だ!と言えなくなったのは。 いつからだろう、孤独を認識する瞬間が友達と遊んだ帰りの一人で歩く道だけになったのは。 いつからだろう、音楽が心に響かなくなったのは。 いつからだろう、うんこが出ていないのは。…

読書日記4 平山夢明「ダイナー」

ダイナー (ポプラ文庫) 作者: 平山夢明 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2012/10/05 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 4回 この商品を含むブログ (20件) を見る そもそもblogを始めるきっかけになった人が居て、その人の影響で本を読み出し、小説を書…

読書日記3 草下シンヤ「実録ドラッグ・リポート」

実録 ドラッグ・リポート 作者: 草下シンヤ 出版社/メーカー: 彩図社 発売日: 2012/05/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る いつも疑問に思うのは、ドラッグものの小説のスピード感だ。 石丸元章の「SPEED」 中島らもの「アマニタパンセリナ」 …

エゴエゴアザラク

学校に持っていく医者の診断書が部屋に落ちていて思わずこう言った。 「これはなくしたらあかん、あぶないとこやで、命より大切やからな。」 そうです、その通りです、命なんて大したもんじゃない。 命が何より大切って考え方がクソ鬱病を作り上げてる。 命…

読書日記2 セリーヌ「夜の果てへの旅」

友達が絵の技術を身に付けるためにデッサンをしまくってる。 俺もなにか始めないとなぁと思い、大量に集めた小説を片っ端から読んでいってる。 取り合えず内容云々はあんまり頭に入らなくてもとにかく読んでる。 小説を何故買うのか、と問われれば置いておく…

読書日記1 芥川龍之介「河童・或阿呆の一生」

「河童・或阿呆の一生」を読んだ。 河童・或阿呆の一生 (新潮文庫) 作者: 芥川龍之介 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1968/12/15 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 34回 この商品を含むブログ (84件) を見る 読んだと言っても河童、或阿呆の一生、歯車…

アナルシスト

自己卑下はナルシストだけが行う行動だ。 「俺は何故モテないんだ。」は厳密に言うと、「俺はこんなに格好よくてアイツらより優れてるのに何故モテないんだ。」だ。 決して「俺はアイツらより劣っているからモテない。」ではない。 自分の中の自分に対する理…

neat neat neat

親に認められて生きてきたクソが、なぜ他人に認められたいという感情を持てるのか? あり得ないね。そもそも認められるという感覚自体が欠けているから芸術をしてるのであって、両親が優しくて恵まれた家庭だろうが芸術をするやつはするんだが。 まぁそんな…

変わっていく

どうして人間はカテゴライズする場所を見つけた瞬間、カテゴライズされてない人間を見ると影でそいつのことを見下したりするんだろうか? 大抵そんなやつは「仕事を盾にしてる自分」に自覚がない。 どうして自分の居場所、もしくは安定する場所を見つけたや…

201706190143 便所

俺は幸福で満ち足りてはいないがある程度幸せである程度ましな人生。 俺の好きな漫画のオチ、女の子が「あの子よりマシ、そう思えばしんどくない。」みたいなこといって終わるんだが、まぁその通り。 その通りなんだが俺は自殺したいと毎日思ってる。 一番思…

孤独について

俺は一人でいるのが好きだ。例えばうまい店があると、誰にも教えたくないのだ。 だって俺が独り占めできるから。 きれいな場所も、楽しい場所も、一人で味わいたい。誰とも共有したくない。 そして、さみしくなるから、じゃなく、教えてあげたいな、って人が…

追記、何故僕が音楽理論を学ばないのか

Joao Gilbertoは「ウンデュー、ウンデュー、ウンデュー、ダダダダダダダダダダダ、アーバババババヤー、アーバババババヤー」と5分間いいつづける曲がある。 猫は「あー、みゃー、なー、にゃー」だけで全ての感情を表す。 詩人は「俺は隠されていて、俺は隠…

何故僕が音楽理論を学ばないのか。

昨日友達と彼女と一緒に2時間ぐらい話しててわかったんやけど、俺、現実生活を理論詰めし過ぎてるから楽器練習したり理論学ぶの苦手なんやと思う。感情的に、無意識に、俺を消して表現できるのがそれだけやから。 例えば、九九。2x8=16やん。それはみんなニ…

木曜日について

木曜日は未だにまだ行ってない授業がある。 1発目の授業が休校で、2発目がライヴで休んだ。3発目も休み、そこから出ていない。 その授業が、一番頭の時間だ。 一度でも出ていれば救いがあるが、出ていないのでなかなか木曜日は学校に向かえない。その授業を…

ここ最近のムカつくこと。

夜眠れなくてよくゲームをする。 スーパードンキーコング2。なんの悩みもないようなガキ猿が女をつれて旅するゲーム。 敵は二足歩行のワニとか虫。 さっきまで泣いていたのは、この、スーパークソファッキンドンキーコング2のせいだ。 ジャンプしても足場ま…

書くこと。

特に書くことはなにもない。 昨日は大学を20年以上前に卒業された先輩の方と飲んだ。 未だに仕事で疲れるとノイズを聞かれる、そんな方で、いろんな話をさせてもらった。 今のうちの大学は、腐ってる。"仲間"教、"セックス"狂、信用宗教。 ほとんど俺は音楽…

自分より下

便器の上で座ってる。ドアを閉めずにクソしてる。何となく落ち着かない。 自分より下のやつを見たら落ち着く。クソ漫画みたいなのを見て、作者コメントの痛さに引いて、笑う。 自分より痛いやつがいると安心する。 自分と似たようなやつとつるむ。安心する。…

クズ

西村賢太を読んでるのは、ブコウスキーを読んでるのは、その他あらゆる小説を読んでいるのは、俺とかぶらせるためじゃなくて一筋の光のためだ。 俺のことを待ってくれている居場所にすら戻れない俺を待っててくれ。 それができないやつは俺には不必要だと格…

福岡

俺は今福岡で、ウイスキーを飲んで酔っぱらってる。 友達を嫌いになろうと必死になっている。 どうして? わからない。 デパスをどれだけ食おうが、腕の皮膚がなくなるまでリスカしようが、この世に生きてるってつらさは消えない。 誰も救えない。 誰も読ん…

葛藤

俺には友達付き合いがやっぱり無理だ。 学校に行くのが余りにも苦痛なのは、俺に知り合いが増えすぎたから。 誰にも会いたくない。一人でただ黙々と通いたい。 いちいち張る虚勢に疲れた。 だけど、学校には通わなければ行けないわけで。ぶっつぶれるために…

はぁ?

今まで憎んでたこの世界が実は美しいものなのかもしれないと思い始めた。 この世界が実は愛で出来ていて、だったら俺はそのなかで一番サイテーのクソなのかもしれない。 俺はお前は愛されたい、いや、お前じゃない、すべての人に、そして俺は、俺を理解して…

さぁ?

もう十分悩んだ。 もう十分謝った。 もう十分やった。 もう十分頑張った。 もう無理なのかもしれないし まだいけるのかもしれない 明日になったらもしかしたら すべて大丈夫かもしれないし 明日になったらもしかしたら 死んでいるかもしれない 電車の端まで…

ヒステリックリステリン

た、大切なこ、ことを教えてや、やろう。 は、歯を磨いたあとにリ、リステリンを飲んで口のな、中にか、書いてある時間よりなが、長く入れておくと、く、くちのなかに、カ、カミソリが入って、ず、ズタズタにしていった、み、みたいなことにな、な、な、な、…

201705272113

ストレスと部屋の汚さは比例する。 鬱状態でも多少は綺麗だ。外に出れば出る分だけ汚くなっていく。 ラインの多さと部屋の汚さは比例する。 ラインが来てるときは部屋が汚い。ラインさえ来なければもう少し部屋は綺麗だ。 部屋は整理整頓出来ている方だ。物…

二年半ぶりに

実に二年半ぶりに高校の頃、"俺が大学に行くきっかけを作った"女友達に会った。 二人で話始めたけどぎこちなかった。2年半前に会ったのは、俺が大学に入学して、その子に彼氏が出来た頃だ。3年以上前が一番仲良くて、一緒にバンドをしていたり電話をしまくっ…

さて、戻ってきたところで俺の話を聞いてもらおう

しばらく幸せな時間をすごし、しばらく鬱で、しばらくうんざりしていて、しばらく生きる希望があって、俺はブログに色んなことを書いてきた。 もしかしたら俺は、このまんま生きていけるんじゃないかって期待。 俺は自由だって期待。そんなもん、鼻から用意…

「くわあつ」についての考察~現代日本社会における、"俺って割りと悪いやつなんやで"自己顕示欲、承認欲求の矛先について~

待ち合わせをしていて20分ぐらい時間が空いた。 20分だと、店に行って何も見ずに帰るぐらいの時間だ。 相変わらず人混みが苦手で吐き気がする。 ビッグステップの前で「かぁーつ」、「かぁーつ」が聞こえる。 「かぁーつ」は一体なんなのか。「かぁーつ」、…

201705241700 変化

人それぞれに欲望の容量ってのは決められていて、例えば俺が女にモテまくったところで多分疲れるだけだ。 俺の友達は絶対に女にモテるやつばかりだ。だから俺はそれに嫉妬していたが、実は俺にはこのぐらいがちょうどいい。 と言うより、昔は女の友達が少な…

201705221224 邯鄲の夢

美味いものを食っても全てがクソになるように、全ての物事、愛だとか恋だとか憂鬱だとか絶望だとか全部が汚く錆びて腐って消化されてクソになる。 恋は愛に変わって愛は妥協に変わって妥協だけがそのまま残り続ける消化不良のクソ。 全ての物事は、過去に位…

201705211520

タバコの煙が部屋の中で出口を探して留まっている。310円に値上がりしたecho20本の内の1本の内の俺に吸われた葉っぱの自己主張をため息で飛ばして消した。 学校で馴染めない、クソみたいな同調意識に疑問が出て馴染めない、うんざりして自分の居場所を探しラ…

Miles Davis

Live-evil アーティスト: Miles Davis 出版社/メーカー: Colum 発売日: 2010/07/16 メディア: CD 購入: 1人 クリック: 3回 この商品を含むブログ (1件) を見る マイルスデイヴィスって人の作る音楽が死ぬほど好きだ。 枯葉の入ったSomethin' ElseだとかKind …

食事の仕方と育ち方

「君って何考えてるかわからないよね~。」 みたいなこと言われるが、お前みたいなアホにはわからんようなことを考えてるだけ。 今日は土曜日だ。俺はラーメンを食いに行きたい。 ラーメンで思い出した。ブリブリしてる彼女を連れてラーメン屋に入る男の神経…

抽象と具体

芸術とはどんなものであれ抽象的でなければならない。 具体的であればあるほど伝わらず、湾曲していくからだ。 愛と同じで、愛してる、だけですべてが伝われば苦労しない。 例えば、雨を表現したい場合、雨の音をそのまま録音したのでは面白味に欠ける。雨を…