読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tangerine dream

音楽

理想の音源を発見したとき、俺はCDに頬擦りしたくなる。小説でもまた然り。ジャケットの絵を刺青にしたい、CDを食べてしまいたくなる。

西村賢太は、田中英光と言う作家の小説を読んだ時、部屋を飛び出して走り回ったんだそうだ。

最近ではTangerine DreamのThe Bootleg Box Set Vol.1がそれだ。

f:id:annalisamoscuwa:20170303191125j:image

音楽的に高度で、流れてても気にならない、部屋が音に包み込まれてて、でも聞いてて疲れない。耳に残るメロディがないから音に集中せずに済むが、集中し出すと耳に残るメロディがある、そんな音楽が好きだ。本を読んでて耳に残るメロディの音楽だと本に集中できない。クラシック、プログレジャムバンドアンビエントなんかはその点物凄く適してると思う。