読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現在までの自分の活動を振り返る~瀕死のリハビリテーションズ、Annalisa Moscuwa~

とにかく、ムカつく。それだけで音楽を始めようと思った。

はじめてのライヴはクソ下らないサブカルの集まる場所で、リハなしで神戸でインプロバンドをしてた黒いレースの女のギターの子を1週間前ぐらいに誘って二人でやった。バンド名は忘れた。ギターヴォーカルをした。

ディレイとディストーションでグダグダ。音がでかすぎて客にブーイングされた。うっとおしかったからドリンクも飲まずとっとと店を出た。店に連絡すると、もうこないでくれと言われた。それが1回目。

2回目は、火影。ギターとヴォーカル、自分一人でした。曲を書いてなくて、歌詞も覚えてなかったから下の方に張り紙をはってそれを読みながらやった。途中吸ったタバコの煙が目に入って中断。最後の方に友達の女の子に赤痢を歌わせて終わった。最悪だった。もうこのあたりから真面目にバンドをする気がなくなった。

3回目も火影。、同じく、黒いレースの女でシンセをしてた子を誘った。バンド名は瀕死のリハビリテーションズ。瀕死のリハビリテーションズと言う名前でやるとものすごく不吉なことが起こる。このときは前日に火傷。包帯を巻きながらやった。

リハでは裸のラリーズをやろう、それも僕がベースと友達がドラムだけで30分。ギターソロもなしのラリーズということに決まった。

当日に練習に飽きて楽器を入れ換えた。ハイハットとタムとシンバルを1つ退けた。

ライヴ中客がどんどん減って8人が3人になった。全員が知り合いだった。

ぐたぐたで30分やりとおした。

4回目は黒いレースの女とのタイバン。瀕死のリハビリテーションズ。ライヴ前にインフルエンザになった。

会ったこともない子をメンバーに入れてやった。なさけなくて7分で終わった。それではあんまりだからもう一回やったけど5分で終わった。ソロで試しにしてみた。4分とかだった。仕方がないので、会場であるのらまる食堂の店内の楽器、音の鳴るものを客に渡し、俺が歌った。これも7分ぐらいで終わった。

4回目はNO KOBEと言うイベントだったと思う。このときは黒いレースの女にゲスト参加。ヴォーカルをしたが、マイクの音があまりにも大きすぎて他の楽器の音が聞こえなかった。

ここから長い期間、何にもしてない。友達とバス、電車のなかで大声で叫んでて写真を撮られたりしたけど別に活動って訳ではない。

5回目は大学の文化祭。客が居なかった。取り合えず叫んだ。もう音楽をやる気をなくした。

6回目は久々に瀕死のリハビリテーションズをやろうってことだった。でも肺気胸で当日に入院。火傷➡インフルエンザ➡気胸。怖くなって解散した。

6回目、きちんと演奏したのは2回生コンサートが初めてだ。SATTAって名前でジョアン・ジルベルトイパネマの娘の「マァー」って言う部分にエコーをかけて歌った。メンバーは当日決まった。なかなかうまくいったし結構ウケた。

7回目が文化祭でブルース。ベースをやってたけど途中から弾くのが邪魔臭くなって叫んだ。シールドの先っぽに向かってセックスって叫んだ。セックスが文化祭の広場ににこだましていたらしい。

8回目は、自分のサウンドクラウドをかわいい女の子にやってくれといわれてやって見事に滑った。輝きに満ちた天使達ってバンド名だった。芸大の友達に踊らせ、1人はボンゴを赤ちゃんに見立てて抱いてた。先輩は1曲歌った。二度とやりたくない。

9回目が路上ミュージシャン妨害ライブ。新宿で友達と叫んだ。

栃木の友達が「ふざっけんなよ!」って叫んでまぁまぁウケた。警察が来て「大丈夫?」って言われた。このときがAnnalisa Moscuwaの第一回。

サウンドクラウドのアカウント名を何にしようか?と考えあぐねていて、昔のメールアドレスを思い出したのがバンド名の由来。そのメアドを作るときに、PUBLIC IMAGE LTD.のANNALISAって曲を聞いていてANNALISA、そっちはスペルを調べた。MOSCUWAは語呂が良かった。友達に、モスクワの

スペル、MOSCOWやでと最近言われた。そんなかんじで、瀕死のリハビリテーションズよりいい名前が思い付かないし適当にアナリサモスクワにした。

ちなみにこの新宿テロの時点ではダダ集団ANNALISA MOSCUWAだった。

10回目は無善寺。あらかじめ考えてたのは、大阪から2人連れていって4人でやる予定だった。なのによんじゅしか来ず俺は一人で東京へ。ダダ集団は俺がキレて解散。名前を新しくするのがだるいのでダダ集団だけを抜いた。

その時のライヴ、元々はケチャをやりながら友達がケチャップを客に「はい、ケチャップ」と言いながら見せる、弁当を食いながら叫ぶ、を考えていたがなくして、代わりに音楽をすることにした。ライヴハウスだし。

「喫茶エースのテーマ」とかやる曲は考えてたけど練習をほとんどしてないのでグダグダで最悪だった。とっととやってとっとと帰りたかったが、俺が即興でギターのリフを考えてそれに歌詞とメロディを即興で考える、ってのをやることにした。

1発目、開始早々よんじゅがミスして、「もう一回はじめからやります」って言ったけど笑いがゼロだった。

なんだかんだ10曲ぐらい即興でやった。よんじゅは生にんじんをかじりながらギターを弾いた。俺たちだけアコギじゃなくて、「クラシックギター」だった。

11回目は4月20日、難波ベアーズでやります。Annalisa Moscuwaとしては3回目。黒いレースの女のシンセと、リーダーの箱を使う子、友達がギターでセルロイドマーダーってユニットの子がヴォーカル、それからよんじゅがギターとヴォーカルで参加。

それから、23日に心斎橋で路上でなんかやります。お楽しみに。