スラッジ禅問答

ダダは何も意味しない。

201704250126 部屋の中、Echoを吸いながら

退屈で発狂しそうでなにかを探して何もなかった夜。

俺の横には友達が居て、とにかく二人で世の中は腐ってるとぼやき続けながら歩いていた。

今日の昼間には寝惚けながら本を読んでた友達がバスで帰ってしまった。

また腐った日常だ。でも夢ってのは覚めるからいい。

退屈で退屈で死にそうだ、だけど、後輩の言葉、「結局自分で楽しくするしかないじゃないですか。」その通り。

喫煙所の前で話してる金髪のギャルが俺に話しかけてくれるわけもない。話しかけにいくしかない。待っててもなにもやってこないのはわかってる、わかりきってることだ。

でもそんなことも抜きにして、全部抜きにして、ただただ圧倒的な退屈。

人間はみんな依存してる、なにかにハマってる。

俺は退屈依存症だ、という人間を見たことがあるか?

偉そうに自己表現だの芸術だのいってても、それは退屈しのぎで宗教染みてる。そうだろ?

でもやらずに居られない。年に3度、7分ずつぐらいしかない、至福の瞬間のために、俺は吐く、俺の言葉を。

今年一番の思い出は、女友達と一緒にたこ焼きを食った夜だ。火傷して脚をバタバタしながらうまい、うまい言っていた。

でもそんな日は滅多にない。あぁ、うんざりする、退屈だ、でも、何かあるって思い続けるしかない。何か、行動することだ、なにもないとわかってても。


f:id:annalisamoscuwa:20170425014332j:image

 

Please watch Annalisa Moscuwa live👇👇

http://www.youtube.com/watch?v=idTnjUhY2AM