読書日記6 ボードレール「悪の華」

 

悪の華 (新潮文庫)

悪の華 (新潮文庫)

 

 どうか、この詩の意味を理解できないまま死んでいってくれ。

ボードレールがわかるようになった。

ボードレールがわかるってことは、最低だってことが。

ボードレールは天才だ。