スラッジ禅問答

ダダは何も意味しない。

燦々と、断片


f:id:annalisamoscuwa:20170901224706j:image
言葉は役立たずだ。

フィードバックのノイズが

叫び声が

目線が

全てを内包している。

言葉はその断片に過ぎない。

 

救われるほどの孤独はない。

むしろ一人でじたばた明日を待つ、期待することが

一番救われている。

一人である、ということが。

 

愛が胸の中に溜まりすぎて胸焼けがする

このつらさを伝えるために、君に愛してるって言った瞬間、言葉が宙に浮いて胸から愛が消えた。

 


f:id:annalisamoscuwa:20170901224659j:image

 


f:id:annalisamoscuwa:20170901224733j:image

 

 

こういうものが俺に、死ねって言ってくるみたいな、そんな気分。

 

未来に期待するのは1ヶ月後。今は死神に取りつかれてるから、そいつをやり過ごすことだけにする。

 

電車のホームで、電車に乗る瞬間、グッと息を飲み込む。

 

生きるってことは、死ぬことに似ている。

 

すごく感覚が鋭敏すぎて、すべてが手に取るようにわかる気分だ。何処に居ても死が俺のすぐ側にある。

 

俺は死にたいと思わない。ワインの瓶が俺を、電信柱が、15段程度の階段が、俺を殺そうとしてくるんだ。

 

 

 

心配しなくても大丈夫だし、心配はものすごく迷惑だ。

笑ってくれ、俺を。

 

 

どう言えばいいんだろう、、。PUFFYアジアの純真の歌詞は完璧だ。

意味がわからない、みんなそう思うかもしれない。

どうしようもない絶望と、希望と、何もできない自分、言葉にならない言葉。

俺は、PUFFYアジアの純真だけ聞いてる。

倦怠感、やる気のなさ、すべてが完璧だ。

あぁ、俺の傷を癒すなら、もっと深く、傷つけてくれ。

歪んだ本心が俺なんだ。愛してくれ、遠くから、決して俺の見ずに、君の好きなように。

好きな女は誰かにぶちこまれてる方がピュアで美しい。

あくび、にせもののあくび。

 

自殺ってやつは、オークションで8000円のTシャツと同じだ。買える値段。だけど買うと電気代が払えない。

ずっと、そのオークションについて悩む。買えてしまうが、うーん。

いつのまにかオークションは、終わってる。 

 

オナニー!!!!!!!!