スラッジ禅問答

ダダは何も意味しない。

今日も

あの子が歌ってた歌を初めて聞いて吐き気がする。

クリープハイプなんて初めて聞いた。広島の路上で夜中に、高い甘い声で歌い続けてた声で脳ミソで再生される。

俺みたいなやつがなんでのうのうと長生きしてんのか疑問に感じる。

何の役にも立たないゴミならとっとと自殺するのが身のためだが、直後に自殺したら悩ませることになるし死ぬわけにもいかない。

だからのうのうと生きている。

こんなクソみたいなブログをつらつら書いて今日もなんとか生き延びる。

「読んでもらえてるかな。」なんて最低なことを考えながら。

もし仮に読んでたとしたら、どんだけ気持ち悪いと思われるか。

もしかしたらわかってくれるかも、なんてバカなこと繰り返して、俺はいつまでこんなことをしてるつもりなんだ。

お前、騙されてたんだぜ?何て言えようもんなら幸せだ。

100%救ってもらい、結果依存して、どうにもならない恨み辛みを抱えて、どこにもぶつけようがない。

あの子を責めるのは120%間違えている。100%より遥かに間違えている。

毎朝起きてはメールしようか迷い、出来るはずもなく、来るはずもなく、途方に暮れる。

脳ミソに永遠にこだまする声。

俺は誰の役にもたてない、何にも出来ない。

いつもてめーのオナニーを他人に見せ続けてるだけに感じる。

だからこのブログのように主観的じゃなく、客観的に体験した出来事をまとめあげて小説にしているが、畜生、キーボードを打つ音がうるさい。

多分受賞もしない誰も読まないような最低な下手くその自己弁護になるだけだろう。

それに、俺が思うほどに誰も傷つけても居ないだろう。

いつになったらここから抜け出せる?

俺は自分の話を誰にもしたくないと最近思うようになった。

自分の話をすれば他人に迷惑がかかる。

ただ、許してほしい。だけど、許すほども傷つけてもいない。

好き、とも、愛、とも違うこの異常なまでの感情。「俺を見てくれ。」

まさか言うつもりか?

「俺のこと認めてください。」なんて。

お前には誰ももう相談できないし、誰もしてこないだろう。

なんでこんなことになったのかわからない。

何を伝えたいのかもわからない。ただ、疲れさせただけ。

最初はあの子を助けたい、なんて思ったが、結局エゴ。結局台本通りトラウマの再現に付き合ってもらった果てに、逆ギレ、電車のなかで気づいてごめんなさい。情けない。

誰か俺を殺してほしい、出来る限りいますぐに。

もういい加減に人生にはうんざりだ。

最低な俺を誰が許してくれる?だけど、変わり方がわからない。

いつになったらここから逃げ出せる?まず、ここはどこか教えてほしい。